甲子園まつば眼科

Tel.0798-44-6446
WEB予約

甲子園まつば眼科

MENU

診療案内

Medical

診療案内Medical

まぶた(眼瞼)の病気

眼瞼は目を守るための組織です。 まぶたの病気には以下のものがあります。 霰粒腫 眼瞼下垂 眼瞼内反症 眼瞼けいれん 眼瞼の病気では下記のような症状があります。 まぶたが腫れる 目が開きにくい まぶたが下がる 目が痛い 目がピクピクする まぶたの周りの筋肉(眼輪筋)が無意識的に強く収縮する病気…

小児眼科

小児眼科とは、まだ目の仕組みが完全に発達していない状態のお子さんが対象の眼科診療です。 小児眼科の病気には以下のようなものがあります。 屈折異常 斜視 弱視 色覚異常 下記の症状が見られた場合はいずれかの目の病気がかくれている可能性があります。お気軽にご相談ください。 目を細めて、テレビに近づ…

白内障

白内障は目の中のレンズ(水晶体)が濁ってくる現象です。カメラのレンズにあたる水晶体が濁るため、目の中に十分な光が届きにくくなり、かすんだり、ぼやけたりするようになります。 白内障の多くは老化現象で、病気ではありません。程度には個人差がありますが、50 歳を超えると多少は白内障が出てきます。しかし、糖…

緑内障

緑内障は、神経線維が薄くなることにより見える範囲(視野)が狭くなっていく病気です。放置すると失明に至る危険があります。日本人の成人の中途失明原因のトップは緑内障です。40 歳以上の日本人の20人に1人が緑内障といわれています。 目の中の神経線維は、生まれたときには120 万本くらいありますが、年齢と…

角膜・結膜の病気

角膜・結膜の病気には以下のようなものがあります。 アレルギー性結膜炎 ドライアイ 下記の症状が見られた場合は、お気軽にご相談ください。 目が疲れる ものがかすんで見える 目の乾きや異物感 まぶたの腫れや重み 白目の充血や痛み 涙が多く出る めやにや目のかゆみ アレルギー反応により白目やまぶた…

網膜の病気

目の奥の網膜には、目の中に入ってきた光を電気信号に変換する役割があります。網膜の中心に位置した黄斑部は、細かいものを見分けたり色を識別したりといった見え方にかかわる大切な役割を担っています。 網膜の病気を眼底疾患といい、黄斑と網膜全体の病気があります。黄斑が傷むと“視力”に影響し、黄斑部以外の網膜が…